脳とアニメーション

新作アニメのニュースをまとめてるブログです

講談社ラノベ文庫刊のライトノベル「クロックワーク・プラネット」がアニメ化企画進行中!

clo1225.jpg
講談社ラノベ文庫から刊行の榎宮祐・暇奈椿によるライトノベル「クロックワーク・プラネット」がアニメ化企画進行中であることが原作公式サイトにて発表!
アニメの媒体など詳細は今のところ不明。


クロックワーク・プラネット|ラノベ文庫
クロックワーク・プラネット - Wikipedia


■作品概要
――唐突だが。世界はとっくに滅亡している。
死んだ地球のすべてが、時計仕掛けで再現・再構築された世界――
“時計仕掛けの惑星”。落ちこぼれの高校生・見浦ナオトの家に、
ある日突然黒い箱が墜落する。中にいたのは――自動人形の少女。
「あんな故障一つで二百年も機能停止を強いられるとは。人類の
知能は未だノミの水準さえ超えられずにいるのでしょうか――?」
榎宮祐×暇奈椿×茨乃が共に紡ぐオーバーホール・ファンタジー!
  


クロックワーク・プラネット1 (講談社ラノベ文庫)

(Amazon.co.jp)

[ 2015/12/25 12:39 ] 新作アニメ情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL