脳とアニメーション

新作アニメのニュースをまとめてるブログです

メディアミックスプロジェクト「クオリディア・コード」のTVアニメ化企画が進行中!

qualidea1219.jpg
ダッシュエックス文庫×富士見ファンタジア文庫×MF文庫J×ガガガ文庫×ジャンプSQ.が手を取り合う異例のメディアミックスプロジェクト「クオリディア・コード」のTVアニメ化企画が進行中!
2015年12月19日・20日、幕張メッセで開催「ジャンプフェスタ2016」にて発表!
公式サイトもオープン!スタッフ情報、キービジュアル第1弾、PV第1弾公開!
ニュータイプ2月号にSpeakeasy(さがら総×橘公司×渡 航)のインタビュー掲載!


クオリディア・コード|QUALIDEA CODE
TVアニメ『クオリディア・コード』 (@QUALIDEACODE)さんはTwitterを利用しています 



■作品概要
さがら総先生(『変態王子と笑わない猫。』MF文庫J)、橘公司先生(『デート・ア・ライブ』富士見ファンタジア文庫)、渡 航先生(『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』ガガガ文庫)で構成された作家ユニット“Speakeasy”による「Project QUALIDEA(プロジェクト・クオリディア)」の作品群を題材としたTVアニメーション。

■イントロダクション
人類の敵――〈アンノウン〉と戦争を続ける世界。
数十年前の〈アンノウン〉侵攻時、コールドスリープ施設に避難させられていた子供たちは、その眠りから目覚めたとき、己の身に超自然的な力――〈世界〉が発現していることを知る。東京湾ゲートから現れる〈アンノウン〉から国を護るため、少年少女たちは東京・神奈川・千葉の各防衛都市で戦いを繰り広げるのだった。
東京をさがら総、神奈川を橘公司、千葉を渡 航が担当し、“QUALIDEA”を作り上げる。

■スタッフ
原作:Speakeasy(さがら総×橘公司×渡 航)/マーベラス
監督:かわむらけんいち
脚本:Speakeasy(さがら総×橘公司×渡 航)
キャラクター原案:松竜
キャラクターデザイン:田畑壽之
音楽:岩崎 琢
制作:A-1 Pictures
製作:クオリディア・コード製作委員会



[ 2015/12/19 11:56 ] 新作アニメ情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL