脳とアニメーション

新作アニメのニュースをまとめてるブログです

オリジナルTVアニメ「ラクエンロジック」が2016年1月より放送決定!

luckandlogic1117.jpg
オリジナルTVアニメーション×トレーディングカードゲーム(TCG)が夢の合体!
一大プロジェクト「ラクエンロジック」TVアニメサイトがOPEN!
バンダイビジュアル、ブシロードらによるオリジナルTVアニメーション「ラクエンロジック」が2016年1月9日(土)よりTOKYO MX・サンテレビ・KBS京都・BS11の各局にて放送開始決定!ごちうさ枠。
また、2015年12月31日(木)19:00~20:30にはTOKYO MXにて特番が放送決定。
スタッフは、監督は千明孝一、キャラクター原案・コンセプトデザインは島崎麻里、アニメーション制作は動画工房が担当。
キャストは、主人公・剣美親役に小野賢章、ヒロイン・アテナ役に上坂すみれなどが担当決定!
ショートアニメ「私たち、らくろじ部!」とは、TVアニメ本編放送直前の1分間に放送することも発表。
公式サイトではPV、主題歌情報など各種情報を公開。


オリジナルアニメ「ラクエンロジック」公式サイト 
ラクエンロジック (@luck_and_logic)さんはTwitterを利用しています
ラクエンロジック  


■ストーリー
L.C.922年、人々は空前の危機に直面していた。神話の世界テトラヘヴンの百年戦争終結後、敗戦を喫した魔神たちが新たな安住の地を求め、人間界セプトピアへと襲来。異世界の使者(フォーリナー)から街を守る宿命を背負う警察特殊機関ALCA(アルカ)所属の若きロジカリストたちは、望むと望まざるとにかかわらず政府によって街と人々を守る使命を強制され、特殊能力によって異世界の女神たちと合体(トランス)し、戦場に身を投じていく。ある『ロジック』が欠落しながらも家族と幸せな生活を送っていた民間人・剣(つるぎ)美(よし)親(ちか)はある日、魔神に襲われた人々を懸命に避難させる中で、美しき女神アテナと出会う。彼女が手にしていたのは、美親が失くしたはずの『ロジック』だった。そして美親はアテナと共に思いがけない運命へと導かれていく。若きロジカリストたちの『運(ラック)』と『論理(ロジック)』に、世界の未来が託された──。

■スタッフ
原作:Septpia
原案・シリーズ構成:高橋悠也(QueenB)
監督:千明孝一
助監督:直谷たかし
キャラクター原案・コンセプトデザイン:島崎麻里
キャラクターデザイン:葵玲
サブキャラクターデザイン:熊谷勝弘
クリーチャーデザイン:安藤賢司
メカニックデザイン:谷裕司・小林誠
コンセプトデザイン補佐:佐田綾子
総作画監督:平田雄三
美術監督:栫ヒロツグ(ととにゃん)
色彩設計:石黒けい
撮影監督:桑野貴文
3D監督:井野元英二
編集:肥田文
設定協力:海法紀光(ニトロプラス)
音楽:加藤達也
音楽制作:ランティス
音響監督:郷田ほづみ
アニメーション制作:動画工房
製作:Project Luck&Logic

■キャスト
剣美親:小野賢章
アテナ:上坂すみれ
揺音玉姫:種田梨沙
ヴィーナス:東山奈央
クロエ・マクスウェル:徳井青空
ヴァルキリー:小見川千明
明日葉学:水瀬いのり
アルテミス:折笠富美子
七星縁:愛美
ヴェロニカ・アナンコ:水野理紗
ネメシス:橘田いずみ
オルガ・ブレイクチャイルド:松岡禎丞
ヤルノ現乃:郷田ほづみ
剣しおり:茅野愛衣
ピエリ:植田佳奈
ケツァルコアトル:中谷竜
ロジグラフ:三森すずこ
ルシフェル:鳥海浩輔

■テーマソング
オープニングテーマ:「STORY」/歌:小野賢章 
エンディングテーマ:「盟約の彼方」/歌:新田恵海 


[ 2015/11/17 18:52 ] 新作アニメ情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL