脳とアニメーション

新作アニメのニュースをまとめてるブログです

TVアニメ「夜ノヤッターマン」が2015年1月より、TOKYO MXほかにて放送決定!

yoruno1027.jpg
先日ティザーサイトがオープンして制作決定が発表されていた「夜ノヤッターマン」が、、「タイムボカンシリーズ」誕生40周年を記念して、来年1月から深夜向けテレビアニメとして、TOKYO MXほかにて放送開始決定!(全12話】
公式ティザーサイトでは、ドロンボー一味のボヤッキーとトンズラーらしき2人のキービジュアルが公開!
公式ツイッターもスタート。
というわけで、夜ノヤッターマンというだけあって、深夜アニメだった本作です。


夜ノヤッターマン
夜ノヤッターマン(@yoru_yatterman)さん | Twitter
ねっと部:これが今風ドロンボー一味? 「夜ノヤッターマン」1月スタート - ITmedia ニュース  


■ストーリー
辺境の地で、海峡の向こうを見つめる少女がいた。そこはヤッター・キングダム。正義の味方ヤッターマンが支配する、天国のような国だといわれている。
少女は、病気の母を助けてくれるようにヤッターマンに頼もうと、ヤッター・キングダムに上陸しようとするが、追い払われ、母は手の施しようがなく逝った。
ドロンボー。それはかつて存在した大泥棒の一団である。ドクロベエというボスの下、ドロンジョという美女がいた。その美女につかえていたのが、ボヤッキー、トンズラーというふたりの男。ドロンボーはヤッターマンと敵対し、戦いに敗れ、辺境の地へ追放されたのだった。
これは、新たな世代のドロンボー──、ドロンジョ・ボヤッキー・トンズラーと、新たなヤッターマン──、ガンちゃん・アイちゃんの誕生を描く物語である。
 
[ 2014/10/27 21:02 ] 新作アニメ情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL